はじめに

早漏は男性にとっても、パートナーの女性にとっても本当に悩ましいことです。私自身も15年以上も早漏で悩み、自信が持てず、女性に声すらかけられないヘタレになってましたから。。そんな自分ですから必死になって早漏を治そうと思って色々チャレンジしてきて、本当に良かったものをご紹介したいと思いました。

 

早漏:塗り薬ならコレ

【最新情報ピックアップ】
これは薬ではなく化粧品の部類に入るのだと思いますが「ダンデル」というスプレータイプの早漏のための塗り薬のようなものです。ベッドイン前にシュッとふきかけると長持ちするというアイテム。すでに早漏を克服できたのでこの商品は買ってないのですが、評判を見ると効果ありそうですね。
≫早漏の塗り薬 ダンデル[公式サイト]は現在停止中です。

さて、本題に入りましょう。

私が色々試してきた早漏の塗り薬でコレは!と思ったものをお伝えしたいのですが、それはなんと「小林製薬のラナケインムズメン」です。実はコレ、股間用のかゆみ止めなので早漏の塗り薬でもなんでもないんですけど、めちゃくちゃ効果あります!(笑)

 

実際試してみてもらったほうが早いと思いますが、1000円ぐらいで薬局で売ってるし。もともと1分ももたなかったのに使ったその日に10分も腰を振ってる事ができたんですよ。亀頭に塗布するので亀頭の感覚がマヒしてくるからほんとうにイカなくなります。

 

※ご注意:正しい使い方ではないので、自己責任で使ってください。私の方からはオススメはしておきません。けど、今まで早漏で悩んでた人なら使ったら感動すると思いますよ。

 

永久に早漏を克服する

これからご紹介するのは、早漏の塗り薬ではないのですが、わたしが試して2番目に伸びた時間が長かった方法です。

 

塗り薬はすぐ効くし効果も10分以上と長いのが特徴ですが、陰茎や亀頭に塗布するという不安がありました。それに私の場合は皮膚がよわいせいか、ヒリヒリしてしまって結局塗り薬は長続きできないとわかったんです。
私が早漏を克服した方法は、「脳トレ」です。実は早漏の原因は「脳みその興奮レベル」にあります。

 

これは近年になって判明した事実なのですが、女性に対する劣等感、自分の悩み、コンプレックスといったものが多いと、セックスするときやオナニーするときに興奮状態が強くなりすぎてしまい射精が早まってしまうということなんです。

 

そこで出会ったのが心理セラピストの村上先生という方です。彼とは直接お会いしたことはないのですが、彼が出版している電子ブックを参考にしました。村上先生は脳の興奮をおさえて早漏をなおす技の元祖のかたです。

 

「脳からなおす早漏克服FR法」という脳トレマニュアルが電子ブックで出ているのでチェックしてみてください。結構値段しますけど、早漏の悩みは深い悩みです。一生の人生に関わる悩みだと私は思いますし、これを解決しただけで人生が変わります。多くのものが手に入る。好きな女性に声をかけたり、夜のお誘いに臆さなくなったり、言葉では言い表せないけど、自信とか、仕事にも影響してくる、そういったモノが手に入ると思いますよ。

 

塗り薬も試して欲しいと思いますが、一生克服するならこのマニュアルを活用して人生を変えていってほしいと思います。
▼ ▼ ▼
≫脳からなおす早漏克服FR法 【公式】

最近のコメント

    アーカイブ

    リンク集

    早漏克服FR法をためした体験談 早漏治療方法